大藤◎RAKU-GAKI◎帳

京都にある小さなお漬物やさん。

ごんぼdeたたきゴボウ

~2017年12月14日(木)の記事~
 
12月も折り返し。
なにかと慌ただしい年末です。
 
ぼちぼち準備が必要な、年に一度のお節づくり。
 
あれもコレも、そんなのも。
 
いろいろ作るのは楽しいけれど、全力投球は息切れしちゃうし。
 
お手軽簡単メニューに心が動くのよ~・・・というコトで。
 
 
 
【お客様から教えていただきました】
 
ごんぼ de たたきゴボウ
 
 
 
袋を開けて、

お好みサイズに切って、

たっぷり摺り胡麻をまぶしたら。
 
 

じゃじゃ~ん でっきあがり~
 
イメージ 1

 
 
あっという間に、たたき牛蒡の完成です。
 
 
お湯もお鍋も、砂糖もお酢もお醤油も要りません。
 
調味料に漬けこまなくても、既に味付き染み染み~
 
里牛蒡で漬けているので柔らかく、たたく必要すらなかったりして
モノグサモノニハタイヘンアリガタイデス
 
今年のお節の一品にいかがですか

今日は半夏生

 

 
 
                  2014/07/02の記事です
 
 
 
半夏生
半夏生(はんげしょう)とは、夏至(1年で一番日が長い日)から数えて11日目。
昔の農家にとっては田植えの目安とも言われ、「チュウ(夏至)ははずせ、ハンゲ(半夏生)は待つな」ということわざがある様に、夏至が済んでから半夏生に入るまでに田植えを終わらせるのが好ましいと言われていたそうです。
 
 
 
24節季72候、夏至の末候にあたる時期なんだそうで、
地域によってタコを食べたり、うどんを食べたり、
サバを食べたりするんだそうです。
 
 
 
そーなんですね、
買い物に行って初めて知りました  (←モノシラーズw)
 
 
てか・・・
 
我が家にその風習はなかったんだもんっっっ
7月は祇園祭で、ハモなんだもんっっっ
田植えにご縁がないまま生きてきたんだもんっっっ
 
 
 
と、ゆーコトで(スーパーのノボリに乗せられたわけではありませんが)今夜のメニューはタコ。
こんなの作ってみました
 
 
 
 
 
 
 
タコとキュウリと茗荷の酢の物
 
1) タコ → 削ぎ切り
2) キュウリ → スライスして塩して絞る
3) みょうが浅漬 → 甘酢につけてあるので、スライスしてそのまま使用
4) 大葉・ゴマ・ショウガ はお好みで
 
 
 
 
ただいま冷蔵庫で味を含ませております
夜は冷酒でいただいちゃおっと
 
 
 
 
ナマの茗荷とちがい、すでに甘酢を含んでいるのでそのまま使えて便利です
 
 
 
 
 
 
半夏生の日に降る雨を半夏雨とよび、1年の豊作を占う習慣があったとか、
田の神様が田植えを終えて天に昇って行くのが雨になったとか…
日本にはイロイロな風習や言い伝えがあって、調べると楽しいですね。
 
どうぞ今年も田畑の恵みが豊かでありますように  
 
 
 ( 雑  )
 
 

 

お漬物入り☆パイ☆

こんにちは🌞

 

先ほどに続きお漬物を使った

アレンジメニューを紹介します♪

 

なのさくしばを入れたミートパイと

ごんぼを使ったウインナーパイを紹介します!!

 

まずなのさくしば入りミートパイです(*^^*)

 

◎餡

・牛ひき肉 200g

・トマトペースト 大さじ2

・塩 少々

・胡椒 少々

・片栗粉 少々

 

粗熱が取れるまでしばらく置いておきます。

f:id:senmaiduke-daito:20190517153807j:plain



粗熱が取れたらなのさくしばを小パック(60g)入れます(^^♪

 

解凍しておいた生地を伸ばし

f:id:senmaiduke-daito:20190517154218j:plain

型に敷いて、先程作った餡を均等にのせ

f:id:senmaiduke-daito:20190517154310j:plain

上から薄く伸ばした生地をのせ

フォークで軽く穴をあけて卵黄を薄く塗ります。

f:id:senmaiduke-daito:20190517154452j:plain

 

180度のオーブンで20分こんがり焼けば・・・

f:id:senmaiduke-daito:20190517154729j:plain

なのさくしば入りミートパイの完成です(/・ω・)/💖

f:id:senmaiduke-daito:20190517155053j:plain

 

トマトのパンチが効いて美味しかったです!

もう少しなのさくしばを入れてもいいかもしれませんね🤤✨

 

 

では、次はごんぼ入りウインナーパイです( *´艸`)

 

材料はなんとパイ生地とウインナー、ごんぼのみですΣ(・□・;)

ごんぼは半分に切り生地をウインナーの長さに合わせて長方形に伸ばし

その生地にウインナー、ごんぼを挟むだけ!!!

 

とっっっっっっても簡単です!!!

f:id:senmaiduke-daito:20190517155843j:plain

 

皮はパリッとしていておいしいですが

どうしてもウインナーが勝ってしまいますね(;'∀')

 

以上、簡単アレンジレシピでした☆

 

大藤では色々なアレンジを試して

どんどんレシピをUPしていきますので

気に入ったものがあれば是非一度お試しくださいね🤤💖

 

                                2019/05/17 Ⓢ

 

 

 

簡単☆お漬物入り焼豚まん

こんにちは🌞

 

母の日のギフトも終わり落ち着いてきたところで

大藤ではお漬物入りの焼豚まんをみんなで作りました(^^♪

 

簡単にレシピを紹介したいと思います!

 

◎生地

・薄力粉 110g

・強力粉 110g

・ベーキングパウダー 小さじ1

ドライイースト 小さじ1

・塩 小さじ1

・砂糖 大さじ1

・水 100cc

・サラダオイル 大さじ大さじ1

 

材料を混ぜ・・・

f:id:senmaiduke-daito:20190517111426j:plain

水を数回に分けてこねていきます。

f:id:senmaiduke-daito:20190517112055j:plain

 

しっかり混ぜ、こね終わったら

生地が空気に触れないようにラップをして

一時間ほど寝かせます。

 

その間に中の餡を作ります(*^^*)

 

◎餡

・豚ひき肉 200g

・塩 少々

・胡椒 少々

・生姜 少々

・ネギ、蓮根等お好みで

 

f:id:senmaiduke-daito:20190517142448j:plain

ミンチの繊維がなくなるまでよく混ぜて下さい♪

f:id:senmaiduke-daito:20190517142729j:plain

今回は三種類のお漬物で三つの味を作りました!

きざみすぐき味しば漬け山椒ごんぼです。

これを分けたひき肉に小パック(60g)を入れちゃいます( *´艸`)

 

f:id:senmaiduke-daito:20190517143144j:plain

 

寝かせていた生地を均等に丸め麺棒で伸ばして

中に餡を詰めます(/・ω・)/

大きすぎると中に火が通らないので小さめに…

 

フライパンに油を引き焼目がついたら

皮の半分量の水を入れ蓋をして蒸し焼きに🍳

 

 

中に火が通れば出来上がり💖

 

f:id:senmaiduke-daito:20190517143402j:plain

 

f:id:senmaiduke-daito:20190517143829j:plain

 

皮は半面もっちり、半面こんがり

中はとってもジューシーで噛んだ瞬間

肉汁が地面まで飛び散りました(。-∀-)♡

 

中の餡は餃子の皮に包んでも絶品ですよ♪

 

おやつにもピッタリ、お酒のアテにもピッタリ

この夏冷たいビールと相性抜群です😊💖

 

是非一度作ってみてください⭐

 

                          2019/05/17 Ⓢ      

 

 

 

すぐき アレンジ☆

~2012年2月19日の記事~
 
 
寒い毎日・・・。
だからこそ、かぶらのお味も甘みが増して美味しい
 
しかしながら、最近のマイ・ブーム
「すぐき」
 
毎日食べています。
納豆とまぜまぜ、七味をたっぷり。
もちろん、まんまで食べるのもなかなかなモンです。
 
 
うちの大石隊長のお勧めで作ってみましたぁ
 
 
 
 
昔、友人のお母様が作って下さり・・・
大変美味しく、初の挑戦。
 
こちらは、すぐきの「葉っぱ」のみ。
レシピは、大石隊長。
 
・少しの時間、水にさらして塩気を出す。
 
・ざく切りにしたすぐきをサラダ油でじっくり炒める。
 
・お味つけは、醤油・七味(私はなんとなく味醂を少々)
 
・最後にごま油と、たっぷりのごま。
 
途中、何回も大石隊長にはお味見して頂き、初めてにしたら合格を頂きました
 
ただ、せっかちな私にすればかなりの時間炒めたけれど・・・
まだまだ、ジックリゆっくり時間をかけて炒めるのがポイント
 
一度お試しあれ
 
                                  末莉

千枚漬 アレンジいろいろ☆

~2011年12月11日(日)の記事~

 
クリスマスまであと2週間。
お正月まであと3週間。
なにかと気ぜわしい年末ですね。
 
お客様の多いこの季節。ちょっとしたおもてなしにオススメの 千枚漬アレンジレシピをご紹介 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 このレシピはお客さまに教えていただきました
 
   ◆ ライ麦パン(他のパンはダメ! 絶対ライ麦よっ ・・・だそうです
   ◆ 千枚漬
   ◆ 生ハム
   ◆ バター、粒マスタード
 
 
ほんのり酸味のあるライ麦パンのざっくりした口当たりと、
甘酸っぱい千枚漬け、しっかり塩気の生ハムがたまりません
千枚漬の昆布風味って、「和風」以外の旨味にもマッチするんですね
ちなみに、お飲み物は「赤ワイン」がオススメです~ と、呑ン兵衛シャチョー(談)
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
   ◆ スモークサーモン(生ハムや蟹など塩気の強めのモノでも)
   ◆ 千枚漬
 
 
えーーっと、重ねてくるくるっと巻くだけです
これがまた、色合いのよさと食べやすさで酒肴やオードブルに大好評 
刻んだ壬生菜を一緒に巻き込んだり、くるりとリボン状に巻きつけても楽しいかも。
簡単だけど、味わい深い一品です。
あ、千枚漬けの袋に残った漬液も、上からそっと(適量を)掛けてお使いくださいね
しっとり風味よく仕上がりますし、乾燥防止にもなります。
スモークサーモンロールは、お節にいれても綺麗ですよ
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
   ◆ こんがり焼いたお餅
   ◆ 千枚漬
   ◆ 醤油、海苔
 
 
 
こんがり焼いたお餅に醤油をちょっとつけて、千枚漬・海苔でくるっと巻いたら熱いうちにどうぞ。
とろんと伸びるお餅と、千枚漬けのシャキシャキ感が楽しいんです。
熱いお餅と、冷たい千枚漬けが口の中で合わさるのが不思議な食感なんです。
食べ始めたら、あっという間にお代わりしたくなる、むしやしないNo.1
忙しい日のなんちゃって朝ごはんにも、いいですよ~ 
 
 
 
 
 
          
 
 
 
千枚漬はクセの少ないお漬物なので、この他にもいろんなアレンジができそう
あなたはどんな風に召し上がりますか??
 
 雑)
 

冷やし素麺 お漬物乗せ

 ~2011年8月29日(月)の記事~

 

 

今日も暑い一日でしたねf:id:senmaiduke-daito:20190517111124g:plain

 

夏休みのこの時期、ちょっとメンド―なカジのひとつがお昼ご飯。

自分ひとりだと適当にすませても、かぞくがいるとそうはいかないし。

がつくと同じメニューが周回軌道でやってくる・・・f:id:senmaiduke-daito:20190517111359g:plain

 

 

さて、今日作ったのはこれ。

「秋のOAJIMI」を写真撮りした時の素材が残っていたので・・・
(↑今回の画像はの自宅でこっそり撮影したのさっっ)

 

ã¤ã¡ã¼ã¸ 1

↓これがみょうが浅漬。柿酢に漬けています。漬液の色は茗荷の色が発色しています。

 

ã¤ã¡ã¼ã¸ 2

 

  例によって、テキトーなレシピ(と言えるのか?) 

    ☆鶏そぼろ (のこり物) 

    ☆錦糸卵 (うっすら塩味)  

    ☆みょうが浅漬 (繊維に沿って千切り) 

    ☆油揚げ (細切りしてトースターでカリカリに炙っておく) 

    ☆青しそ (千切り) 

    ☆出汁に醤油・みりん・塩を合わせた掛け汁(具材に味がついてるから薄味め)

 

 

   (1)        素麺を茹でて、冷水で〆る。

   (2)        具財を乗せる。

   (3)        掛け汁をたっぷり。

   (4)        お好みで、七味や生姜などの薬味を加えて、さぁ召しあがれ。

 

 

ã¤ã¡ã¼ã¸ 3

 

そぼろのしっかりした甘辛味。

錦糸卵のふわっと優しい食感。

茗荷のシャキシャキ感と酸味。

お揚げさんのカリカリした口当たり。

大葉の爽やかな香り。

 

作って言うのもナンですが、あっさりさっぱり。

残暑のランチに、なかなかのデキでございましたわ。

 

 

みょうが浅漬。

そのまま食べても柿酢のパンチが効いてて美味しいのですが、

今回のようにお料理ちょい足しメニューに使うと、えぇ仕事をしてくれます。

揉み胡瓜や茄子とあわせて酢の物にしてもいいかもね。

 

試食じゃなくて実際に調理して判ったんですが、

生の茗荷に比べて下味(なのか?)がついているから、生に比べて食べやすい。

なんといっても、パックのままなら1ヵ月ぐらい日持ちもするし。

ストック食材にもってこいかもよ~。

 

 雑用係)